【五百羅漢寺(目黒のらかんさん)】ボリューム満点のあんみつとクリスタルボウル鑑賞、そして東京都文化財の仏像を巡る贅沢体験。

萩原薫 ヴィオラ クリスタルボウル 目黒 羅漢寺 らかんさん あんみつ カフェ 和

こんにちは!食欲の秋、芸術の秋、読書の秋・・・、やりたいことが多いせいか、夜更かし続きで睡眠の大切さを痛感しているお寺ステイのHitomiです。

もしこれを読んでいるあなたが、「心身ともにシャキッとしたい!」と思っていたとしたら、このセルフクレンズ体験はぴったりかもしれません。今回ご紹介するのは、五百羅漢寺(東京・目黒)でこの秋から始まった「お寺で甘味とクリスタルボウル音楽鑑賞 Vol.01」。ホストは、ヴィオラ演奏家として実績豊富な、クリスタルボウル演奏家 萩原薫(はぎはら かおる)さんです。

萩原薫 ヴィオラ クリスタルボウル 目黒 羅漢寺 らかんさん

◆「目黒のらかんさん」こと、五百羅漢寺というお寺

目黒駅から徒歩10分、東急目黒線の不動前駅から徒歩8分の場所にある「五百羅漢寺」は、東京都重要文化財にも指定されている305体の木造五百羅漢像が収められている由緒あるお寺として知られています。

萩原薫 ヴィオラ クリスタルボウル 目黒 羅漢寺 らかんさん あんみつ カフェ 和

◆セルフクレンズ体験を提供してくれるのは、クリスタルボウル演奏家の萩原薫さん

萩原薫(はぎはら かおる): ヴィオラ/クリスタルボウル奏者、作曲家、アロマセラピスト(メディカルアロマ健康士、アロマ&ストーンセラピー、アロマハンドトリートメント、カラーセラピー資格)

東京芸術大学器楽科卒業、同大学院修士課程修了。
在学中よりオーケストラ、室内楽で活躍する傍ら、ポップスのアーティスト作品、映画音楽、TVCM等、年間数百本を超えるレコーディングに参加。活動を行うなかで、クリスタルボウルと運命的な出会いをし、クリスタルボウル奏者としても演奏活動をはじめる。
2016年、サウンドインレーベルよりヒーリングアルバム「Birth〜心を癒すヴィオラとクリスタルボウル」を発売。定期的にライブ、またクリスタルボウル奏者としてメディテーションを開催し、今後も様々な活動を予定している。2017年9月、クリスタルボウル演奏によるヒーリング アルバム Nature Healing が<iTunes Store他>から配信中。

萩原薫さんは、ヴィオラ/クリスタルボウル奏者でいらして、音楽を中心に多彩にご活躍されている魅力的な女性です。「人を癒す音楽を奏でたい」とご自身で活動を続けられており、着実に活躍の場を広げられています。クリスタルボウルにであったきっかけは、ご自身がストレスからくる不眠に悩まされていたことがきっかけだとか。その後、クリスタルボウルの癒しの力に魅了され、演奏者として、クリスタルボウルの魅力を届けられています。(過去にはNagatachoGRIDで開催中のココロ寺に演奏しに来てくださったことも!)

◆使用するのは “水晶の粉 99.9%” のクリスタルボウル

この体験で萩原さんが使用するクリスタルボウルは、“水晶の粉 99.9%” で出来たもの。楽器自体も非常に繊細なのです。

そもそもクリスタルの主成分である水晶は、シリカという人間の体の中にも含まれている成分でできています。つまり、クリスタルボウルと人間の体は似た者同士。だからこそ、より純度の高いクリスタルボウルを使うことが、より人体に “心地よい” と感じる演奏に繋がるそうです。プロの演奏家らしいこだわりに期待が膨らみます。

萩原薫 ヴィオラ クリスタルボウル 目黒 羅漢寺 らかんさん

◆クリスタルボウルの音にただただ耳を傾ける5分間

「では、まずは目を閉じてクリスタルボウルの音に耳を傾けてみましょう」という萩原さんの声にあわせ、目を閉じます。そして演奏に耳を傾けた瞬間、想像以上に音と体内が共鳴するような、お互いが反応し合っている、という表現がぴったりな感覚に包み込まれました

長いかな?と思っていましたが、5分間という時間は、あっという間にすぎました。

終了後、それぞれ感想をシェアしましたが、ある人は「お母さんのお腹の中にいるような懐かしい感覚」に、またある人は「自分の精神の奥深いところに誘われる、不思議な、でもどこか安心した気持ち」になったそうです。かくいうわたし自身も、“クリスタルボウルの音が体と呼応する” という感覚を間近で感じることができ、目をあけると身体がすっきりとしていました。(こればかりは、いくら言葉を並べても足りないので、体験していただかないと伝えきれないと思います。)

萩原薫 ヴィオラ クリスタルボウル 目黒 羅漢寺 らかんさん あんみつ カフェ 和

萩原薫 ヴィオラ クリスタルボウル 目黒 羅漢寺 らかんさん あんみつ カフェ 和

◆演奏の後は甘味タイム

クリスタルボウルの音色にじっくり耳を傾けたあとは、お楽しみのあんみつタイム。見てください、このボリューム…!インスタジェニックなあんみつを前に、言うまでもなく全員撮影タイム。その後も程よい甘さのあんみつに舌鼓を打ちつつ、萩原さんのクリスタルボウル演奏を堪能しました。昼下がりの時間に、なんという贅沢なんでしょう!演奏中も萩原さんは気さくに会話に参加してくださり、終始会話が弾みました

◆ご住職による五百羅漢寺拝観ツアー

そして体験のクライマックスは、五百羅漢寺 佐山ご住職自らが、お寺の中を案内してくださいました。305体もの木造五百羅漢像が並ぶ景色は、踏み入れた瞬間誰しもがその迫力に息を飲んでしまうはず。

萩原薫 ヴィオラ クリスタルボウル 目黒 羅漢寺 らかんさん あんみつ カフェ 和

◆木造五百羅漢像とは

五百羅漢寺が「目黒のらかんさん」と親しまれている所以でもありますが、羅漢と呼ばれるお釈迦様の実在されたお弟子さんたちを一人一人仏像として彫られたもので、一人一人の名前に仏教の教えが込められています。(仏像はすべて東京都の文化財であるため、撮影不可です。そのためHPの画像を拝借しています)

もともとは500体ほど存在していたとのことですが、紆余曲折あり現在は五百羅漢寺にて305体を所蔵しています。その一体一体にその教えに沿った表情をされていて、見る人の心理状態によって心に刺さる教えが変わってくるのだとか。来るたびにひとつお気に入りを心に刻む、なんていう愉しみ方も粋かもしれませんね。

萩原薫 ヴィオラ クリスタルボウル 目黒 羅漢寺 らかんさん あんみつ カフェ 和

クリスタルボウルでまっさらな気持ちになった後で、仏様の教えに耳を傾けることができる、まさにお寺ステイの掲げる #セルフクレンズ 体験でした。心がリフレッシュしたおかげで、清々しい気持ちでその日は床につくことができました。

【さいごに】(個人的に)こんなアナタにおすすめ

  • いい睡眠がとれていない
  • 疲れがとれていない気がする
  • なんとなくモヤモヤしたストレスが溜まっている
  • 癒しが欲しい
  • 心に刺さる言葉や教えに触れてみたい

もし、そう感じていらっしゃるのなら、『お寺で甘味とクリスタルボウル音楽鑑賞』へぜひ。お待ちしています!

萩原薫 ヴィオラ クリスタルボウル 目黒 羅漢寺 小野大輔

〈特別企画〉お寺で甘味とクリスタルボウル音楽鑑賞 Vol.02

日時: 10月27日[火] 14:00-15:30
会場: 五百羅漢寺(目黒駅徒歩10分)

お申し込みはこちら

※イベントに関してお問い合わせは、コンタクトフォームよりご連絡ください

お寺ステイでは、ひきつづき社寺での日本文化体験を通じて「セルフクレンズ」の場づくりをおこなっていきます。ほか体験は、こちらの一覧からチェック。